忍者ブログ
さぶ たんたん くう という三匹の犬の子のお話とミニチュア製作日記。時々雑記。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ラブ・ネバー・ダイズ」?


先日のミニチュアショーで、プレゼントボックスの値札に使用した絵です。
書下ろしではなくて、何年も前に描いた絵なのですが、もともとこの絵はオリジナルではなく、昔の外国のバーゲンセールの広告の絵を真似て描いたものです。
こうして改めて見ると、「可愛いな」と・・・。(スルーして下さい)

友人から、ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイズ」のCDがメール便で送られてきたので、旅行前に聞いてます♪
「ラブ・ネバー・ダイズ」というのは、ミュージカル「オペラ座の怪人」の続編ミュージカルです。
音楽は、前作と同じアンドリュー・ロイド・ウェバー
「オペラ座の怪人」は大好きなミュージカルの一つ
続編ミュージカルが、現在ロンドンで絶賛公演中と聞けば、観に行かないわけないでしょう
しかし、今回ベースとなっているお話は、フォーサイス作の「マンハッタンの怪人」
この「マンハッタンの怪人」、私も昔読んだことがあるのですが、内容をほとんど覚えていません
あんまり、面白くなかったのかも・・・。
たしか、パリのオペラ座から船でニューヨークに渡ったファントムが、今度は遊園地事業(?記憶はおぼろげです)かなにかを始めて成功し、マンハッタンのビルのペントハウスに住んでいた設定だったような?
ファントム=実業家とか、クリスティーヌとラウルの子どもが実はファントムの子どもだったとか、読めば読むほど「ありえない!」の連続で、結局最後まで読まずに図書館へ返しちゃったのかもしれない

でもこのミュージカル、ロンドンでもブロードウェイでも結構評判いいらしいのです。
きっと、アンドリュー・ロイド・ウェバーが上手に料理して、ミュージカルとして素晴らしいものに仕上げてくれたのかも!?

旅行は28日から行ってきます
来月7日に帰ってきますので、そしたら「ラブ・ネバー・ダイズ」の感想も書いてみようかな?

では、気をつけて行ってまいります!
PR
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 230 - 229 - 228 - 227 - 226 - 225 - 224 - 223 - 222 - 221 - 220
prev  top next
リンク
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
なつ
性別:
女性
自己紹介:
ミニチュアつくりとイラストを描いています。
製作に関係ない雑記も時々あるかも?

連絡先
homahomare3575⌘yahoo.co.jp ⌘→@
バーコード
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]